選択されているタグ : 間食

タグを絞り込む : お菓子 やめられない 耳つぼ

間食を見直しましょう!

こんにちは!AMAREの笠井です。

今日の青空も心地よく気持ちのいい1日でしたね^0^

梅雨入り前のお天気を満喫したいですね!

暑い夏に向けて、ダイエット中の方で間食をなかなかやめられない方多いと思います。

まず、食べる時間ですが、夜寝る前に食べること、当たり前ですが1番危険です。

実は、私たちの体には「BMAL1」という身体のリズムを調整する特殊たんぱく質が存在しこのBMAL1の量は昼の3時に最も少なく、夕方から量が増え始め、22時から夜中の2時にかけてMAXの量になります。

実はこのBMAL1は、脂肪細胞の合成に深く関与しているのです。

「3時のおやつ」とあるように、同じカロリーのものでも3時に食べるのと夜中に食べるのでは、その摂取率は15倍~20倍も違うのです!!!!

怖いですよね。。。

たかが間食、されど間食。

塵も積もれば、知らぬあいだにパツンパツン、ということがないように食べる時間からでも見直してはあげませんか?

また、甘いもの(チョコレートなど)をやめれない方、実は主成分の「お砂糖」は
麻薬を摂取した際に出るドーパミンという快楽物質を増やします


甘いものがやめられないのは、その快楽をもう1度味わおうとしてどんどん食べてしまうのです。

つまり、甘いものがやめられないのは甘いもの(お砂糖)を食べているから。

なのでお砂糖をストップすれば、そんなに甘いものが欲しくなくなります。

AMAREではその代わりに純粋な黒糖やはちみつをおすすめしております。

この2つは、量を気をつければ、脳の栄養分となり体脂肪に合成されにくいです。

間食は、無意識のうちに平均で1日200kcalから400kcalも私たちはとっているとのこと。

400kcal×18日=7200kcal (体脂肪1kg)です。

単純に計算しても約20日で1kg増えるなら1年で10kg以上も徐々に太るということ。

間食を見直すだけでも、だいぶダイエット効果ができますよね^^

それでも、わかっているけどやめられない方、AMAREの耳つぼダイエットで、
苦しい我慢ではなく自然に食欲を落としながら痩せてみませんか?

まず、出来ることから!夏に向けて頑張ってください。

また、本格的にかつ確実に痩せたい方も、いつでもお気軽にご相談ください。
心よりお待ちしております。


プロフィール

AMARE アマーレ

最近のエントリー

アーカイブ

タグ