選択されているタグ : 冷え

タグを絞り込む : AMARE だるい ダイエット リバウンド 代謝悪い 低体温 体温 便秘 入浴 太る 引き締め 水分 生活習慣病 痩せる 耳つぼ 肥満 血管 食物繊維 -10kg

肥満は病気です


肥満症とは?

簡単に説明します!

体重が重いか軽いか、ではなく
脂肪細胞の占める割合が以上に増加した状態です。
すぐに役に立たない脂肪を沢山抱え込んだ状態が肥満症です。


(身長の2乗×22)によって求められる体重を
標準体重といいます。


あなたはどうでしょう?


冬は身体を寒さからまもるために
本能的に食欲が増してしまうもの。
ついつい食べ過ぎてしまって後悔なんてことありますよね。

耳つぼダイエットって知っていますか?

健康のために行うダイエット。

無料カウンセリングを行っておりますので

お気軽にお問合せください☆

公式HP
http://www.amare-amare.com/

Facebook
https://www.facebook.com/amaremimi/

Twitter
https://twitter.com/amaremimitsubo




入浴の驚きの効果~パート1~

冷えが気になる季節になりました。

寒い日が続きますが、お元気にお過ごしでしょうか?

気温もグンっと下がり、体が冷えるな~と感じる方も多いと思います。

体を温める食べ物(以前のブログ)でもご紹介したように、体を冷やさない食事はもちろん、毎日の生活習慣に一つ工夫をするだけで冷え予防はできます。

皆様、入浴タイムはどのようにされてますか?

入浴効果は驚く程の健康効果があるのです

今日はその中からいくつかの効果をご紹介します。

第1の効果に温熱による血管拡張作用により血行が促進されます。

このことから筋肉や内臓への酸素や栄養分の補給が増し腎臓や肺からの老廃物の排泄効果が促されます。

むくみやすい方、夕方足がパンパンで重だるい方、ぜひ入浴時間を見直してみる価値ありですよ!

第2の効果に、静水圧による引き締め効果です。

肩まで体を温水に沈めた場合、湯の水圧(静水圧)は500キロちかくにもなります。
これにより胸囲は2~3センチ、ウエストは3~5センチも引き締まります!


この静水圧は、血管やリンパ管を圧迫して血行やリンパ液の循環をよくし全身の代謝を活発にします。

このとき下半身の腎臓の血流も良くなり排尿量が増えるため、「水毒」が改善され
むくみや冷えが改善されます。

ダイエット効果と冷え予防に一石二鳥の入浴を、毎日適当に済ませるのはもったいないのです!!

次回も驚きの入浴効果をまだまだお伝えしていきますね。

今日から少し汗がじんわりにじむまで、ゆっくり湯船に浸かってみてはいかがですか?

毛穴が開くと、リラックス効果も期待できますから1日に疲れをお風呂ですべて流してみてください。



体温上げて痩せる体


冷え性でお悩みの方、特に女性の方は多いと思います。

冷えの原因は、

無理な食事制限のダイエット、運動不足による筋力の低下など熱の産生量が常に不足していることから生じたり、熱がたくさん作られても血流に障害があると全身に熱が行き届かず冷えの原因となってしまいます。

体温は、自律神経の働きで常に一定に保とうとする働きがあるので、暑い夏は汗をかいて熱を下げたり、寒い冬は血管を収縮させ・体を震わせ、熱の発散を防ぎます。

しかし、エアコンなどで外界が常に一定の室温を保ってくれるという便利さは、逆に人間が本来持つこの自律神経の働きを乱す原因にもなります。

AMAREにこられるお客様は女性が多いので、カウンセリングでこの

「冷えのお悩み」を訴える方がかなり多いです。

ある意味、ダイエットで悩まれる方は「冷えのお悩み」も同時にある方が多いです。

AMARE耳つぼダイエットは、こちらのブログでも何回も紹介してきたように自律神経を正常にする働きがあります。

なので、ナント!!

AMAREの耳つぼダイエットをしていると、

体温が0・5℃もあがるのです!!!!

体温が上がると、代謝があがり痩せやすくなるだけではなく免疫力も上がるので、病気や風邪をひきにくくなります。

「毎年、インフルエンザにかかっていたのにAMAREのダイエットをしてからインフルエンザどころか風邪もひかなかった。」

というお声もたくさん頂けます。

体温が上がることは健康の第1歩でもあり、ダイエットの近道にもなります

自己流ダイエットにありがちな、頑張るわりになかなか痩せないというお悩みも

AMAREの耳つぼダイエットを体感されると

ダイエットって、こんなに早く結果が出るものなんだ・・・という感動に変わりますよ。

今年最後に、本気で痩せたい方、いつでもご相談ください。

心よりお待ちしております。


便秘解消

こんにちは、AMAREの笠井です。

ダイエットのお悩みでご相談される方が多いですが、次に多い悩みは「便秘」です。

私もAMAREで働く以前は慢性的に便秘で、1週間もでないことも普通にありました。

1週間ゴミが体に溜まるなんて・・ なんて不健康な・・ 
今では信じられませんが(ーー;)

まず、便秘解消としてお客様にいつもアドバイスしていることが毎日必ずしっかり水分補給をすること

腸内細菌(善玉菌・悪玉菌)のバランスを整える食事(乳酸菌や食物繊維を多く含む)や乳酸菌・ビフィズス菌サプリメントの補給もとても大切です。

一時的な便秘は、たいてい簡単な指導で治りますが、中には極度の便秘症の方がおいでます。

食物繊維もしっかりとってるのに・・・と悩まれているのですがココで注意です!

食物繊維には①不溶性食物繊維と②水溶性食物繊維とあります。

普段のうんちが、固くてコロコロという方などは、この①不溶性食物繊維を多くとることで、逆に便秘が悪化することがあります。

確かに不溶性は、水分を吸収し膨らんで大きくなります。ぜんどう運動を促す働きもあるので、本当は便秘解消に良いのですが、水分不足の方やうんちが元々硬い方は逆にうんちをつまらせる原因になるのです。

不溶性食物繊維を多く含む食材はごぼうなどの根菜類、大豆、玄米などです。

ではどうすればいいか?

そういう方は、②水溶性食物繊維を多くとったほうが便秘解消になります。

水溶性食物繊維を多く含む食材は、リンゴ、わかめ、昆布、キャベツなどがあります。

もちろん、腸が活発になってきたら不溶性と水溶性を両方バランスよく摂取してしっかり水分補給をして、溜めない体作りを心がけましょう。

そして、食生活だけが便秘の原因ではありません。

女性特有のホルモンバランスの崩れや運動不足、何より「ストレスの多い生活」も便秘の原因です。

疲れてるな、と思ったらご自分を癒す時間も作ってあげてくださいね☆


低体温や冷えの対策を!②


前回の「低体温や冷えの対策を!①」
に続き、今回は低体温を現実に改善した体験談をお話します。

実は、私(笠井)も20代前半は極度の低体温症でした。
体温は35度台前半、ひどい時は35度にも行かない時も・・・。

有名な東洋医学の先生に「そんな体温じゃ棺桶に半分足をいれてるようなもの」と注意され、食生活や生活習慣の見直しをはじめました。

その同じ頃、AMAREで働き始めたこともあり、耳つぼダイエットのプログラムをダイエットの為だけでなく健康のために行いました。

耳つぼダイエットを始めて、36度台まで体温は一気に上がりました!

私の場合、極度の食生活の乱れ(外食が多い・間食が多い・食事をお菓子で代用・喫煙・夜更し)と今の自分なら確実に説教している生活を繰り返していましたので、基本的な生活に戻るという原点からスタートしました。

そんな私の今の体温は平均で36.6度です。
以前の体温を知る人は皆、驚きます。

しかし、自分の体で低体温は改善できると体感してますので、今、冷えや低体温で悩まれている方もあきらめないで欲しいのです。

もちろん、今現在も仕事柄もありますが栄養のバランスには気を配り、タバコもやめて何年も経ちます。
基本は朝も早起きですし、遅くても夜の12時前には寝ます。

運動神経は微妙なので、代わりにお店の遠赤外線ドームをよく利用します。

食生活や生活習慣を一変することは確かにはじめは難しく感じるかもしれません。

しかし、低体温や冷えにとどまらず、今のご自分の体調はあなたの行ってきた習慣が作り出しているのも事実です。

このブログを見ていただいたのも、ご縁だと信じております。

身体の不調に悩まれる方、今の自分を変えたい方、ぜひ無理な自己流ダイエットをやめて、安全安心で健康になれるAMARE耳つぼダイエットをオススメします。

わたしは、今の体調が1番楽ですし、本当に健康になったと実感します。

1人で悩まずに、ご相談ください。
1人1人の体に合わせた健康ダイエットをご提案いたします。


プロフィール

AMARE アマーレ

最近のエントリー

アーカイブ

タグ