選択されているタグ : 代謝が悪い

タグを絞り込む : きれい アマーレ アロエ ダイエット ホルモンバランス リバウンド 冷え性 太りやすい 痩せにくい 美容 美肌 耳つぼ 金沢

「アロエベラジュース」おさらい★

健康にも!?美容にも!?いい!!

そんなアロエベラジュースについておさらいをしてみました。


アロエベラを愛飲されている方が実感された効果は次の通り。

・便通が良くなった!

・肌がキレイになった!

・風邪を引きにくくなった!

・体重が落ちた!

・生理不順が改善された!

などなど、、

アロエ自体が昔から万能と聞きますが

まさにその通り「病知らず」なのですね。

身体の内側からキレイにしてくれるので
特にダイエット効果が!!


たくさんの芸能人の方々も愛飲していますね。

あの有名な、

松井秀喜さんもそのひとりです。

お肌がキレイになったと実感されているそうです。


そんな話題のアロエベラジュース。

ぜひ試してみてはいかがでしょうか。

AMARE

076-291-7116



冷え性対策!


こんにちは!AMAREの笠井です。

3月にも入ったのに、金沢雪が降りました。

寒い日が続きますが、皆様体調は大丈夫ですか?

寒いと心配なのが、「冷え」!!

冷え性でお悩みの方は、意外に自ら冷える生活を送っていることに気づいてない方も多いのです。

東洋医学では、体を温める食材(温熱性)と体を冷やす食材(寒涼性)、温めも冷やしもしない食材(平性)があります。

冷えの強い方に限り、夏野菜のサラダや砂糖を多く含んだ食品など体を冷やす食材を多くとっているのです。

下記の食材を見て、よく食べている食材を思い返してみてください。

体を冷やす食材(寒涼性)
トマト・きゅうり・なす・ほうれん草・大根・すいか・カニ・馬肉・小麦・白砂糖・コーヒーなど

体を温める食べ物(温熱性)
かぼちゃ・人参・ねぎ・あじ・いわし・まぐろ・牛肉・鶏肉・さくらんぼ・小豆・黒米・赤ワインなど

平性の食べ物
鶏卵・豚肉・大豆・きゃべつ・じゃがいも・しいたけ・りんご・びわ・とうもろこし・烏龍茶など

あなたの普段摂っている食材は、体を冷やすものが多くはありませんか?

また、同じ大根でも漬物にして食べると体を温める食べ物になるのです。

食材と、調理法に注意しながら、冷えない体作りを心がけましょう!



プロフィール

AMARE アマーレ

最近のエントリー

アーカイブ

タグ