選択されているタグ : 不定愁訴

タグを絞り込む : うつっぽい だるい やる気がない ダイエット 女性ホルモン 更年期障害 自律神経

今のあなた「半健康」ではありませんか??

こんにちは、AMAREの笠井です。
寒い毎日が続きます、そろそろ冬の訪れですね。

免疫力が低下したり夏の疲れが出やすいこの季節、皆様パワフルな毎日をお過ごしでしょうか??

次の項目を、ご自分の体調が当てはまっているかチェックしてみてください!


・朝起きるのが辛い
・勉強や仕事に集中できない
・人に会うのが嫌だ
・仕事でよくミスをする
・ストレスが多くて負けそうな気になる
・イライラする
・食事がおいしくない
・態度が陰気(明るさがない)
・何事にも消極的

これらの症状はすべて「半健康」状態です。

この状態を「調子がよくない」で放っておくと、次には痛みが伴う病気を招くこともあります。

上記の症状は、栄養不足からくる不調です。
また、この栄養不足にホルモンの分泌に異常をきたす自律神経失調症が起こった状態を
「不定愁訴」といい、代表的なものが女性の更年期障害です。

更年期障害は本来、閉経期ころに卵巣機能が低下して、女性ホルモンの分泌量が減少するためホルモンバランスが崩れ、主な症状にはのぼせ(下半身の冷えに対し上半身のほてり)、めまい、だるさ、などです。

これらは、検査しても体の内蔵の異常ではないので病院では治りません。

ストレスや栄養バランスの乱れによる代謝異常だからです。

更年期障害の方は、症状の具合にもよりますが、それが強いと精神的に不安定になりやすく
「うつっぽい」と感じる方も多いと思います。

ストレスを解消しながら栄養のバランスを整えることが理想ですが、この症状に実は
「耳つぼダイエット」は効果的なのです。

耳つぼダイエットの効果は、本来の自律神経の働きを正常に戻しホルモンバランスを安定させます。

また、更年期障害の症状によく効くとされる「花粉」やビタミンEもしっかり一緒に補いますので、痩せるだけではなく更年期の症状を緩和させることもできるのです。

今では、「男性更年期」・「若年性更年期」などの言葉もあるようにこれらの症状は、閉経時期の女性だけの悩みではなくなりました。

私たちの体は、大きな苦痛を1回ドンっと感じるよりも、小さな苦痛を定期的に連続で感じる方がストレスを感じます

「なんとなく、元気が出ないなー」と感じながら送る毎日は、小さな苦痛(ストレス)を連続で感じ続けるため大病の原因になりやすいのです。

毎日を快適に送るために、大病になる前の「半健康」のいまのうちに一度ご自分の生活・食習慣を見直しましょう!!

最近だるいと感じていた方や元気が出ないけど誰に相談すればいいかわからなかったという方も一人で悩まずにいつでもご相談ください。

心よりお待ちしております。


プロフィール

AMARE アマーレ

最近のエントリー

アーカイブ

タグ